カテゴリ: └ 八重の視聴率( 4 )

八重の視聴率

NHK大河ドラマ52作目「八重の桜
d0017307_1562046.jpg
【放送時間】

 日曜日……<総合>午後8時〜
      <BSプレミアム>午後6時〜
 再放送……土曜日<総合>午後1時05分〜



【放送日程】

 回数  放送日   サブタイトル     演出   視聴率(関東地区)
#01 2013.01.06 ならぬことはならぬ  加藤拓   21.4%
#02 2013.01.13 やむにやまれぬ心   加藤拓   18.8%
#03 2013.01.20 蹴散らして前へ    加藤拓   18.1%
#04 2013.01.27 妖霊星        加藤拓   18.2%
#05 2013.02.03 松陰の遺言      一木正恵  18.1%
#06 2013.02.10 会津の決意      一木正恵  15.3%
#07 2013.02.17 将軍の首       末永創   17.5%
#08 2013.02.24 ままならぬ思い    加藤拓   15.6%
#09 2013.03.03 八月の動乱      一木正恵  15.1%
#10 2013.03.10 池田屋事件      清水拓哉  12.6%
#11 2013.03.17 守護職を討て!    加藤拓   14.3%
#12 2013.03.24 蛤御門の戦い     一木正恵  13.9%
#13 2013.03.31 鉄砲と花嫁      末永創   14.3%
#14 2013.04.07 新しい日々へ     加藤拓   11.7%
#15 2013.04.14 薩長の密約      清水拓哉  14.2%
#16 2013.04.21 遠ざかる背中     清水拓哉  13.8%
#17 2013.04.28 長崎からの贈り物   一木正恵  13.7%
#18 2013.05.05 尚之助との旅     一木正恵  15.7%
#19 2013.05.12 慶喜の誤算      末永創   15.0%  
#20 2013.05.17 開戦 ! 鳥羽伏見    加藤拓   13.7%
#21 2013.05.24 敗戦の責任      一木正恵  14.1% 
#22 2013.06.02 弟のかたき      末永創   13.3%  
#23 2013.06.09 会津を救え      加藤拓   15.0%
#24 2013.06.16 二本松少年隊の悲劇  一木正恵  14.8% 
#25 2013.06.23 白虎隊出陣      佐々木善春 12.9%
#26 2013.06.30 八重、決戦の時    加藤拓   14.0%
#27 2013.07.07 包囲網を突破せよ   加藤拓   12.9%
#28 2013.07.14 自慢の娘       加藤拓   16.1%   
#29 2013.07.21 鶴ヶ城開城      末永創   14.5%  
#30 2013.07.28 再起への道      末永創   12.6%
#31 2013.08.04 離縁のわけ      佐々木善春 15.4%
#32 2013.08.11 兄の見取り図     一木正恵  13.9% 
#33 2013.08.18 尚之助との再会    一木正恵  15.9% 
#34 2013.08.25 帰ってきた男     加藤拓   13.4%
#35 2013.09.01 襄のプロポーズ    末永創   14.2%
#36 2013.09.08 同志の誓い      佐々木善春 15.4%
#37 2013.09.15 過激な転校生     中野亮平  15.0% 
#38 2013.09.22 西南戦争       加藤拓   11.9%      
#39 2013.09.29 私たちの子ども    一木正恵  13.3%   
#40 2013.10.06 妻のはったり     末永創   12.4%
#41 2013.10.13 覚馬の娘       中野亮平  12.4%   
#42 2013.10.20 襄と行く会津     加藤拓   14.8%
#43 2013.10.27 鹿鳴館の華      一木正恵  11.5%
#44 2013.11.03 襄の遺言       末永創   10.0%
#45 2013.11.10 不義の噂       末永創   12.8%
#46 2013.11.17 駆け落ち       清水拓哉  13.7%
#47 2013.11.24 残された時間     長谷知記  13.7%
#48 2013.12.08 グッバイ、また会わん 加藤拓   13.7%
#49 2013.12.15 再び戦を学ばず    一木正恵  12.2%     
#50 2013.12.22 いつの日も花は咲く  加藤拓   16.6%


   (全50回平均視聴率:関東地区14.6%、関西地区13.7%)



[PR]
by cmailjp | 2013-12-09 10:53 |  └ 八重の視聴率

八重の桜、BSプレミアムで視聴率伸ばす

d0017307_1323683.jpg
オリコン:【八重の桜】BSプレミアムで視聴率伸ばす 前回過去最高4.8%
NHK大河ドラマ『八重の桜』(毎週日曜後8:00総合ほか)。1月6日放送の初回視聴率21.4%でスタートし、少しずつ下降線を描きながら先週7日の第14回はこれまでで最低の11.7%にまで落ち込んだ。一方で、総合よりも先に放送されるBSプレミアム(毎週日曜後6:00)での視聴率が、2011年4月より大河の放送を開始して以降、過去最高の4.8%をマーク。大河をBSで観る視聴者が増えているのか。今夜の放送も注目される。視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区。

BS放送の視聴者が増えるのは喜ばしいことだが、内藤愼介プロデューサーは「視聴者は、この曜日のこの時間はこのチャンネルという、視聴習慣というのもあると思いますが、(総合の視聴率低下は)真摯に受け止めながら、観てもらえるためにどうしたら良いか、できることをやっていきたい」とも話す。

7日は、日本テレビで同局の人気番組が集結した特番『DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦』が午後7時から約4時間の放送で視聴率13.8%を記録。TBSのボクシング中継『WBA世界バンタム級タイトルマッチ亀田興毅×パノムルンレック』(7:56~7:54)も11.2%を獲得していた。

14日は第15回「薩長の密約」を放送。1865(慶応元)年、函館から密航を企てた新島七五三太(オダギリジョー)がボストン港に降り立った。そして京では、それまで対立していた薩摩と長州が、坂本龍馬の暗躍により急接近を図っていた。年が明け、1866(慶応2)年6月、第二次長州征伐の戦端が開かれる。

幕府勢は次第に追い込まれ、都での会津の立場が危うくなっていく。それと合わせるように、八重の兄・山本覚馬(西島秀俊)の目も悪化の一途をたどっていくのだった。会津では、覚馬の妻・うら(長谷川京子)が、一人娘のみね(豊嶋花)を厳しく叱るようになり、川崎八重(綾瀬はるか)は不安を覚える。そんなある日、会津で大火事が起こり…。



[PR]
by cmailjp | 2013-04-14 13:24 |  └ 八重の視聴率

八重の桜、WBCに押され健闘も最低を記録

スポニチ :「八重の桜」 20%超えのWBCに押され健闘も最低を記録
綾瀬はるか(27)主演の2013年NHK大河ドラマ「八重の桜」(日曜後8・00)の第9話が3日に放送され、平均視聴率が15・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが4日、分かった。

初回は21・4%でスタートした同作は、2月10日放送の第6話で15・3%と最低を記録していた。今回は平均23・2%(瞬間最高32・3%)を記録した野球のWBC日本―中国に押され、最低記録を更新する形となったが、大崩れもせず強敵を相手に健闘したといえそうだ。9話までの平均は17・8%。



[PR]
by cmailjp | 2013-03-05 00:57 |  └ 八重の視聴率

初回視聴率21.4%の好スタート

d0017307_1115443.jpg
每日新聞:八重の桜 : 初回視聴率21.4%の好スタート ゆかりの福島地区は30.7%
女優の綾瀬はるかさんが主演を務めるNHK大河ドラマ「八重の桜」の初回が6日、午後8時から74分の拡大版で放送され、平均視聴率は21.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。また関西地区の初回視聴率は19.2%、主人公の出身地にあたる福島地区は30.7%だった。

瞬間最高視聴率は、関東地区が午後9時の22.9%、関西地区が午後9時12分の21.2%、福島地区が午後9時2、3、4分の32.7%だった。

ドラマは、福島県出身で戊辰(ぼしん)戦争の落日、会津の鶴ケ城に500人の女たちと立てこもり、銃を持って戦ったことから“幕末のジャンヌ・ダルク”と呼ばれ、のちに同志社大学を創設した新島襄の妻となる新島八重(1845~1932)の生涯を描く。綾瀬さんは大河ドラマ初出演でいきなり主役の座を射止めた。

脚本は10年のNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の山本むつみさん、テーマ音楽は坂本龍一さんが担当。八重の兄・覚馬を西島秀俊さん、新島襄をオダギリジョーさんが演じるほか、長谷川博己さん、玉山鉄二さん、綾野剛さん、吉川晃司さん、反町隆史さん、西田敏行さん、Dragon Ashの降谷建志さん、小栗旬さん、黒木メイサさん、剛力彩芽さん、貫地谷しほりさんらが出演する。

第1話「ならぬことはならぬ」は、1868年8月に新政府軍からの激しい攻撃にさらされる鶴ケ城の場面から始まる。砲撃をあびる城内で、若き女性銃士・八重(綾瀬さん)は「ならぬことはならぬ」とつぶやきながらスペンサー銃を構えて戦う。続いて、物語は5歳の八重(鈴木梨央ちゃん)が登場する1851年に移る。会津藩砲術師範の子として生まれた八重は、文武に秀でた兄・覚馬(西島さん)が銃で華麗に的を撃ち抜く姿を見て砲術に夢中になる活発な少女だった。そんな少女時代の八重は、ある事件をきっかけに藩主・松平容保(綾野剛さん)と出会い、その後の人生を変えていく……という展開だった。総合テレビで毎週日曜午後8時、BSプレミアムで同午後6時に放送。




d0017307_11171166.jpg
オリコン:大河ドラマ『八重の桜』初回視聴率21.4%、2年ぶり20%超え
女優・綾瀬はるか主演のNHK大河ドラマ『八重の桜』(毎週日曜後20:00~20:45NHK総合)が6日スタートし、初回の平均世帯視聴率が関東地区21.4%、関西地区19.2%だったことが7日、わかった。初回が20%を超えたのは2011年の『江~姫たちの戦国~』(関東21.7%、関西20.9%)以来。前作『平清盛』は関東地区17.3%、関西地区18.8%だった。視聴率はすべてビデオリサーチ調べ。

大河ドラマ52作目にあたる同作は、幕末の会津に生まれ、「ならぬことはならぬ」の教えを胸に、スペンサー銃を手に戊辰戦争を戦い抜き、維新後は同志社大学の創設者・新島襄と結婚。日清・日露戦争の際には篤志看護婦として同行した新島八重の波瀾に満ちた人生を描く一代記。

第1話では、幼少期の八重(鈴木梨央)のわんぱくぶりと、黒船来航の時代背景、八重のその後の人生を変える藩主・松平容保(綾野剛)との出会いが描かれた。冒頭でスペンサー銃を手に戦場と化した鶴ヶ城を駆け巡り、男さながらに戦う八重(綾瀬)が登場。物語はその戦の17年前にさかのぼり、メインキャストが次々と登場した。父・権八(松重豊)、母・佐久(風吹ジュン)、そして八重が慕ってやまない兄・覚馬(西島秀俊)。江戸に出た覚馬が佐久間象山(奥田瑛二)の塾で出会う、勝海舟(生瀬勝久)、吉田松陰(小栗旬)、後に八重の最初の夫となる川崎尚之助(長谷川博巳)。会津藩の番頭・西郷頼母(西田敏行)など。

撮影にはデジタルシネマカメラを取り入れ、さらに最先端のCG技術を駆使して会津の景色などが鮮やかに、広々と描かれた。

「おかげ様で順調なスタートとなりました。誠にありがとうございます」とチーフプロデューサーの内藤愼介氏。「今年1年、主人公・八重役の綾瀬はるかさんを中心に出演者、スタッフ一同、絆を大切に、たくさんの思いの詰まった熱いドラマを目指します。ますますのご声援をお願い申しあげます」とコメントしている。




d0017307_11184184.jpg
スポニチ:綾瀬はるか好発進! 大河「八重の桜」初回は視聴率21・4%
6日からスタートした綾瀬はるか(27)主演の2013年NHK大河ドラマ「八重の桜」(日曜後8・00)の初回平均視聴率が21・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが7日、分かった。初回は74分の拡大版で放送された。

上野樹里(26)主演の11年「江(ごう)~姫たちの戦国~」の初回21・7%にはわずかに及ばなかったが、全話平均24・4%を記録し、大ヒットした08年放送の宮崎あおい(27)主演の「篤姫」の初回20・3%を超える好スタート。低視聴率に苦しんだ昨年の松山ケンイチ(27)主演の「平清盛」の初回17・3%は大きく上回った。

会津藩(現在の福島県)の出身で、戊辰(ぼしん)戦争では銃を持って戦い、“幕末のジャンヌダルク”と呼ばれ、のちに同志社大学を創設した新島襄の妻となる山本八重(1845~1932)の波乱に満ちた生涯を描く物語。時代の変化にも臆することなく、激動の幕末を勇ましくしなやかに生き抜いた八重を大河ドラマ初出演の綾瀬が演じる。

東日本大震災を受け、被災地の復興を支援するドラマとして企画されたもので、幕末史はこれまで表立って語られなかった敗者から見た維新の物語として描かれている。前作「平清盛」と比べ、明るく豊かな陰影と色彩に画面が一変していることでも話題となっている。





スポニチ:http://" target="_blank">「八重の桜」初回21・4%「平清盛」に勝った
6日のNHK大河ドラマ「八重の桜」(日曜後8・00)の初回視聴率は21・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。昨年の松山ケンイチ(27)主演の「平清盛」の17・3%を上回ったものの、上野樹里(26)が主演した11年の「江(ごう)~姫たちの戦国~」の21・7%には及ばなかった。

ドラマ番組部エグゼクティブ・プロデューサーの内藤慎介氏は「今年一年、主人公・八重役の綾瀬はるかさんを中心に出演者、スタッフ一同、絆を大切に、たくさんの思いの詰まったドラマを目指します」とコメントした。





スポーツ報知:綾瀬はるか主演大河「八重の桜」好発進21・4%
6日に放送された女優・綾瀬はるか(27)が主演するNHK大河ドラマ「八重の桜」(日曜・後8時)の初回視聴率が、21.4%だったことが7日、分かった。松山ケンイチ(27)が主演した昨年の「平清盛」の初回視聴率17.3%を4.1ポイント上回り、上々の滑り出しとなった。初回視聴率が20%台になったのは、11年に上野樹里(26)が主演した「江(ごう)~姫たちの戦国~」の21.7%以来。

制作統括の内藤愼介エグゼクティブ・プロデューサーは「お陰さまで順調なスタートとなりました。私たちが『八重の桜』を通して伝えたいことは、激動の中にあって彼女たちが残した『夢を持って前に進めば必ず光は見えてくる』という教え。今年一年、絆を大切に、たくさんの思いの詰まった熱いドラマを目指します」とコメントしている。なお、主な舞台となる福島地区では30.7%だった。(視聴率はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)






[PR]
by cmailjp | 2013-01-07 11:21 |  └ 八重の視聴率


( ‘ jjj ’ )/


by cmailjp

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
▶ naohito
├ 2012 himono-movie
└ 2001 LR
■ 大河ドラマ
├ 2013 yaenosakura
 └ 八重のあらすじ
 └ 八重の視聴率
 └ 八重の動画
├ 2012 kiyomori
 └ 清盛のあらすじ
 └ 清盛の視聴率
 └ 清盛の動画
■ ドラマ
├ 2015年全期
├ 2014年全期
├ 2013年全期
├ 2012年全期
 └ goingmyhome
 └ ohoku
├ 2011年全期
 └ syuhutan
 └ shiawase
 └ CONTROL
├ 2010年全期
 └ Hotaru 2
 └ Mother
├ 2009年全期
 └ yako
 └ ikesoba
├ 2008年全期
 └ ryuseinokizuna
 └ shibatora
 └ around40
├ 2007年全期
 └ Hotaru
├ 2006年全期
 └ Nodame
 └ Kazoku
└ 2005年全期
■ 映画
■ 気になること
■ Movie&Dorama
■ 一人旅
 └ 逆ロケハン
■ 独り言

ホットリスト

検索

その他のジャンル